リンク

ライフイベント LIFE EVENT

まずは、みなさんのご家族の年齢や将来の夢を考えながら、これからのライフイベントを表にしてみましょう。
次にそのイベントに必要な金額を加えてみましょう。

例えば、Aさんの場合(事例はあくまで参考です。)

■今の収入で、どのくらい借り入れできるか不安…

 住宅ローンを利用する場合は、ご自身やご家族のローン返済能力を知ることが、重要なポイントです。住宅ローンには、「収入基準(返済負担率)」といわれる条件があります。
 「収入基準」は住宅ローンの種類によっても異なりますが、たとえば都市銀行の住宅ローンの場合、年収の最高35%以内(他の融資を含む)が毎年のローン返済の目安となっています。また、同居するご家族などの収入を合わせた年収をベースにした「収入合算」制度も利用できますが、いずれにしてもご自身やご家族の収入によって借りられる住宅ローンの金額が決まってくることになります。

■返済負担率基準(毎年返済額の年収に占める割合)

公庫融資 20%以内
財形融資 25%以内(公庫を併せて)
年金融資 20%以内(公庫を併せて)
都市銀行ローン 税込年収300万円以下 25%以内
税込年収400万円以下 30%以内
税込年収400万円超  35%以内
(他のお借り入れのご返済分を含む)